イタリアのすすめ

イタリアについてのあれこれを書き綴ったブログです。時々本業のクラシック音楽についても語ります。どうぞよろしくお願いいたします。

チキンとジャガイモのソテーイタリア風【時短レシピ】ホットプレートで付け合わせも同時にできて簡単

 

本日は、チキンソテーとジャガイモの付け合わせが、ホットプレートを使って同時に出来る、時短レシピをご紹介いたします。

 

 ジャガイモも一緒に焼くことで、鶏肉の美味しい肉汁を吸い込んで、別々に焼くより簡単に、しかも美味しく出来ますので、よろしければお試しくださいませ。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110601j:plain

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

【材料】(2人分)

  • 鶏もも肉                 2枚
  • 塩、コショウ               少々
  • オリーブオイル(またはサラダオイル)   大さじ2杯
  • バター                  大さじ1杯 
  • 白ワイン(料理用)            50 ml  
  • じゃがいも                2個 

ソース材料

  • アンチョビ      2切
  • にんにく         1片
  • 玉ねぎ        1/4個
  • パセリ        適宜
  • オリーブオイル    大さじ1~2杯
  • コショウ       少々

 

【作り方】

 ①まず、チキンソテーにかけるソースを作ります。

小鍋に、オリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304105017j:plain

 

②玉ねぎもみじん切りにして加えます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110009j:plain

 

③アンチョビを細かく切って加えます。

 

「アンチョビ」が、このソテーの「だし?」というか、「味の決め手」になりますので、できれば省略せずに加えてくださいませ。

 

(小さな缶詰、または瓶詰めで、最近はお近くのスーパーマーケットで手に入ります)

 

f:id:miketta-violinista:20210304110027j:plain

 

④パセリをキッチン用のハサミで細かく刻み、加えます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110043j:plain

 

⑤軽く混ぜ合わせて、火にかけます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110103j:plain

 

 

f:id:miketta-violinista:20210304110122j:plain

 

⑥玉ねぎが透き通ってきたら火を止めます。ソースはこれで出来上がりです。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110140j:plain

 

 

⑦焼いた時に縮まないように、鶏もも肉に包丁で切れ目を入れておき、軽く塩コショウします。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110156j:plain

 

⑧ホットプレートを熱しておき、オリーブオイル(またはサラダオイル)を入れます。

鶏肉とジャガイモにきれいな焼き色を付けるために、バターも一緒に入れます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110217j:plain

 

⑨先ほど塩コショウしておいた鶏肉をホットプレートで焼きます。

 

この時「皮のほうを下にして」先に焼きます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110240j:plain

 

⑩2~3分、皮がきつね色になるまで焼きます。

フタ無しで焼きます)

 

f:id:miketta-violinista:20210304110301j:plain

 

⑪皮を焼いている間、周りにジャガイモの薄切りものせて、塩少々を振り、一緒に焼きます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110327j:plain

 

⑫皮のほうが、きつね色になったらひっくり返して反対側の面も焼きます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110347j:plain

 

⑬鶏肉をひっくり返したらすぐに、白ワインをかけて、鶏肉は、フタをして焼きます。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110411j:plain

 

ジャガイモの部分はフタ無しでOKです。

(ジャガイモは適宜様子を見て、焦げないようにひっくり返してくださいませ)

 

f:id:miketta-violinista:20210304110437j:plain

 

⑭2~3分フタをして蒸し焼きにしたら、フタを取ってさらに焼き、汁気をとばします。

 

f:id:miketta-violinista:20210304110502j:plain

 

⑮チキンとジャガイモのソテーをお皿に盛り付けて、最初に作っておいたソースをかければ出来上がりです!

 

f:id:miketta-violinista:20210304110601j:plain

 

まとめ

イタリアでは、よくチキンとジャガイモを一緒にオーブン焼きにしますが、時短レシピにしたいと思い、ホットプレートを使ってアレンジしてみました。

 

鶏肉は皮の面から焼くと綺麗な焼き色に仕上がり、おすすめです。

 

「アンチョビ」と「パセリ」の味がソースの決め手となりますので、ぜひ加えてみて下さいませ!

 

フライパンで作って頂いても、もちろん美味しく出来ますが、ホットプレートを使用すると、たくさんの量を1度に調理できて便利です。(*^▽^*)

 

 

それでは、いただきま~す!

Buon appetito!

 

 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

hb.afl.rakuten.co.jp