イタリアのすすめ

イタリアについてのあれこれを書き綴ったブログです。時々本業のクラシック音楽についても語ります。どうぞよろしくお願いいたします。

ミモザの花のケーキ【作り方】

あっという間に2月が終わり、今日からもう3月ですね。

 

あちらこちらで、梅や木蓮などの花も咲き始めて、春の息吹を感じる今日この頃ですが、皆様お住まいの地域はいかがですか?

 

3月といえば、

今日からちょうど1週間後の3月8日は、イタリアでは、「Festa della donna(女性の日:国際女性デー)」と呼ばれる祝日にあたります。

 

日頃から、男性が女性に花束を贈る習慣のあるイタリアですが、3月8日には、街中のお花屋さんの店先には、色とりどりの春を告げる花々のほかに、黄色いミモザの花がひときわ華やかに飾られます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217163204j:plain

黄色い小さなポンポンのような、

可愛らしいミモザの花

 

街では、ミモザの花の小さな花束を道行く女性に配っていたり、男性が女性にミモザの花をプレゼントしたりします。

 

母親、姉妹、妻、娘へ、そして家族だけでなく、同僚や友人の女性たちにも、日頃の感謝を込めてミモザの花を贈ります。

 

私もイタリアに住んでいた頃、大人だけでなく友人の可愛らしい小学生の息子君からまで、ミモザの花を頂きました。(*^▽^*)

 

ところで、イタリアの男の子たちは、こんな小さな頃から、女性にお花をプレゼントすることが板についていて?さすが!という感じですね。(笑)

  

f:id:miketta-violinista:20210217173002j:plain

 

「女性の日」は、イタリアでは1922年から祝われるようになりましたが、実はこの3月8日の祝日は、かつてアメリカで多くの女性が事故で亡くなった日、という悲しい由来があるのです。

 

イタリアのお隣フランスのニース近郊の街では、2月に「ミモザ祭り」が催され、地元産のミモザを使って飾り付けられた山車のパレードなどが行われます。

 

本日は、そんな春を告げる可愛らしい黄色いミモザの花をかたどったケーキをご紹介いたします。

 

 

f:id:miketta-violinista:20210217175426j:plain

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ミモザのケーキ(Torta della mimosa) レシピ

【材料】(22 cm の丸型1個分)

 スポンジケーキ【材料】
  • 卵              4個
  • 砂糖             120g
  • 薄力粉            100g
  • レモンの皮のすりおろし       1個分
  • ベーキングパウダー       8g

 

カスタードクリーム【材料】
  • 卵黄              3個分
  • 牛乳              500 ml
  • 砂糖             大さじ4杯
  • 薄力粉            大さじ3杯
  • レモンの皮          少々 

 

デコレーション【材料】
  • 生クリーム          200 ml
  • 砂糖             30 g
  • パイナップルの缶詰      1缶

 

【作り方】

まずは、 スポンジケーキを作ります

 ①粉類を計って混ぜておきます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173205j:plain

 

 

 ②ボウルに、卵黄と卵白を分けて入れておきます。

 

(卵白は後で泡立てて、スポンジケーキに使用します)

 

f:id:miketta-violinista:20210217173231j:plain

 

 

③卵黄を入れたボウルに、砂糖、レモンの皮のすりおろしを加えて良く混ぜ合わせます。 

 

f:id:miketta-violinista:20210217173405j:plain

 

f:id:miketta-violinista:20210217173422j:plain

 f:id:miketta-violinista:20210217173515j:plain

 

 

④オーブンを160℃に温めておきます。

 

 

⑤オーブン用の耐熱皿にサラダオイルを塗っておきます。 

 

f:id:miketta-violinista:20210217173444j:plain

 

 

⑥最初に計っておいた粉類をふるいながら、ボウルに入れます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173603j:plain

 

 

⑦ヘラで軽く混ぜ合わせます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173626j:plain

 

 

⑧卵白を泡立て器で固めに泡立てて、⑦のボウルに加えて、泡をつぶさないようにヘラで軽く混ぜ合わせます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173646j:plain

 

f:id:miketta-violinista:20210217173715j:plain

 

 

⑨160℃に温めておいたオーブンで、50~60分焼きます。

 

(途中で焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせてください)

 

f:id:miketta-violinista:20210217173739j:plain

 

 

⑩焼きあがったらオーブンから取り出し、粗熱を取ってから、上1/3を切ります。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173818j:plain

  

f:id:miketta-violinista:20210217173841j:plain

 

 

⑪パイナップルの缶詰を開けて、シロップを適宜スポンジケーキの下2/3の部分にふりかけます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173907j:plain

 

 

⑫パイナップルは、ひとくち大に切ります。

 

 

f:id:miketta-violinista:20210217173932j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

カスタードクリームを作ります

①鍋に卵黄と砂糖を入れます。(この時まだ火にかけません)

 

f:id:miketta-violinista:20210217173955j:plain

 

 ②木べらでよくかき混ぜます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174021j:plain

 

③薄力粉も加えて良く混ぜ合わせておきます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174050j:plain 

f:id:miketta-violinista:20210217174113j:plain

 

③ レモンの皮をすりおろして少々加えます。(無ければ省略可)

 

f:id:miketta-violinista:20210217174138j:plain

 

 ④牛乳を加えよくかき混ぜます。 (まだ火にかけていません)

 

f:id:miketta-violinista:20210217174203j:plain

  

f:id:miketta-violinista:20210217174226j:plain

 

 ⑤良く混ぜ合わせたら、火にかけます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174300j:plain

 

 ⑥ゆっくりかき混ぜながら弱火3~4分かけて、軽くとろみがついたら火を止めます。

(カレーのルーくらいの固さで火を止めます)

 

f:id:miketta-violinista:20210217174331j:plain

 

ここから、デコレーション

 ⑦カスタードクリームが熱いうちに、スポンジケーキの上にかけます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174406j:plain

 

 ⑧クリームを、平らにのばします。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174432j:plain

 

 ⑨ひとくち大に切っておいたパイナップルをクリームの上にのせます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174500j:plain

 

f:id:miketta-violinista:20210217174524j:plain

 

 ⑩スポンジケーキの上1/3の部分を手でほぐします。

 

(表面の茶色に薄っすら焦げた部分はなるべく入れずに作ると、きれいな黄色のミモザの花のような仕上がりになります)

 

f:id:miketta-violinista:20210217174618j:plain

 

⑪生クリームに砂糖を加えて、泡立て器で泡立てます。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174551j:plain

 

⑫パイナップルをのせたスポンジケーキの上に泡立てた生クリームを塗ります。 

 

f:id:miketta-violinista:20210217174659j:plain

 

f:id:miketta-violinista:20210217174736j:plain

 

 ⑬スポンジケーキの横の部分にも生クリームを薄く塗ります。

 

f:id:miketta-violinista:20210217174800j:plain

 

 ⑭先ほどほぐしておいたスポンジケーキをふりかけてデコレーションします。

 

f:id:miketta-violinista:20210217175401j:plain

 

 お皿に盛り付けて、「ミモザの花のケーキ」の出来上がりです。

 

f:id:miketta-violinista:20210217175426j:plain

 


今回ご紹介した「ミモザの花のケーキ」は、

スポンジケーキを焼いて、カスタードクリームを作ったり、生クリームを泡立てたりと、ちょっと作るのに時間がかかって大変なのですが、お誕生日や、大切な記念日など、特別な日に、よろしければ挑戦してみてくださいませ。

 

f:id:miketta-violinista:20210217173053j:plain

 

それでは、楽しいおやつタイムを!

Buona merendina!

 

 

 最後までお読みくださりありがとうございました。

 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

スポンサーリンク