イタリアのすすめ

イタリアについてのあれこれを書き綴ったブログです。時々本業のクラシック音楽についても語ります。どうぞよろしくお願いいたします。

音楽に関する話

【奇跡のテノール】アンドレア・ボチェッリの名曲

映画「奇跡のテノール」の主人公で、イタリア人テノール歌手の、 Andrea Bocelli(アンドレア・ボチェッリ)をご存知ですか? アンドレア・ボチェッリのプロフィール、そして、数あるアルバムの中から特に素敵な作品をご紹介いたします。 スポンサーリンク /…

クラシック音楽がもっと好きになる音楽本【タイプの異なる3冊】あなたなら、どの本を選びますか?

みなさま、クラシック音楽は好きですか? なんとなく、堅苦しいイメージがあって敷居が高そう… と、思われている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、 読めばきっとクラシック音楽が身近に感じられる、とっておきの「音楽本」を3冊ご紹介いたしま…

バイオリン曲の「ボウイング」と「フィンガリング」の決め方 ヒント

以前「弓(右手)」と「呼吸」の密接な関係についてもお話いたしましたが、 (記事のリンクはこちらです) miketta-violinista.hatenablog.com 本日は、その続編となる、 「フィンガリング(指使い)」 「ボウイング(弓順)の決め方」 について、お話したい…

室内楽のすすめ(その2)【実践編】他のメンバーと合わせる前の各自の準備など

本日は、 前回のブログ記事、室内楽のすすめ【入門編】のお話の続きです。 前回の【入門編】の記事はこちらです>> miketta-violinista.hatenablog.com さて今回は、実践編「合わせ練習の前の各自の準備」について。 めでたく 気の合うメンバーもみつかり、曲…

室内楽のすすめ【入門編】アンサンブルを楽しむためにやっておきたいこと(その1)

本日は、 「音楽が大好きで、バイオリン(または、その他の楽器)を習っているけれど、一人で弾いているだけでは、ちょっとさびしいな~」 「ほかの人と一緒に弾いて楽しみたい!」 「仲間を見つけて室内楽(アンサンブル)に挑戦してみたい。」 「親子で、…

「バイオリンの弓(右手)」と「呼吸」の親密な?関係【初級者向き】

本日は、本業の「クラシック音楽」に関するお話をさせていただこうと思います。 「クラシック音楽なんて、別に興味ないし~ つまんないな~」などとおっしゃらず、せっかくご縁があって…? いえ、ひょっとしたら、ついうっかり?!間違ったページをクリック…

バイオリンの鬼才パガニーニの【生涯】と【おすすめ作品】(後編)

バイオリンの鬼才パガニーニ(後編) 前編は、パガニーニがヴェネツィアで、アントーニア・ビアンキという女性と知り合ったところまで書きました。 今回の後編はその続きです。 前編の記事はこちらです。 よろしければご覧くださいませ。 miketta-violinista…

バイオリンの鬼才パガニーニの【生涯】と【おすすめ作品】(前編)

イタリアを代表する音楽家で、クラシック音楽史上最大のバイオリンの鬼才と言われている「Nicolò Paganini」(ニコロ・パガニーニ)について、前編、後編の2回に分けてご紹介いたします。 Piazza della Ferrari (Genova) ニコロ・パガニーニは、19世紀初め…

バイオリン弦の【張り替え時の見極め方】&【張り替え方法と注意点】

前回、バイオリンの弦の種類や特徴、選び方などについて書きましたが、今回は、生徒さんからもよく尋ねられる、ヴァイオリン弦の「弦の張り替え時」や「弦の張り替え方法」などについてご紹介いたします。 前回の記事はこちらです。 miketta-violinista.hate…

バイオリンの弦を張り替える時の【失敗しない選び方】と【おすすめメーカー】

いつも当ブログを読んでくださる読者のみなさまへ いつもご訪問いただきありがとうございます。 せっかくご訪問いただいたのに、今回の記事は、バイオリン奏者に向けたマニアックな内容の記事で、みなさまには全く退屈な内容となってしまい申し訳ありません…

イタリアの国民的人気ロックバンド【I Pooh】(イ・プー)の魅力&おすすめアルバム

みなさま「イタリアの音楽」聞くと、 まず、ヴィヴァルディなどの「バロック音楽」や、ヴェルディ、プッチーニ、ロッシーニなどの「オペラ」を思い浮かべることが多いのではないでしょうか? オペラ劇場内部(Venezia) Giuseppe Verdi G.Rossini 作曲 「Bar…

イタリアのプログレッシブ・ロック・バンド「New Trolls」クラシック音楽とロックの融合♪

みなさま、「New Trolls」(ニュー・トロルス)という、 ロックとクラシック音楽の融合で知られている、イタリアのバンドをご存知ですか? 実は私、知らなかったのですが、先日、ブログ仲間の「Takeharu」さん https://yurucaharamascot.com/が、 イタリアで…