イタリアのすすめ

イタリアについてのあれこれを書き綴ったブログです。時々本業のクラシック音楽についても語ります。どうぞよろしくお願いいたします。

【圧力鍋で骨付きチキンポトフ】のスープで簡単アレンジレシピ

 

本日は、前回作った骨付きチキンスープの簡単アレンジ・レシピ、「Stracciatella(卵スープ)」をご紹介したいと思います。

 

f:id:miketta-violinista:20210119182323j:plain



骨付きチキンスープのレシピはこちらです。

よろしければ、参考になさってください。

miketta-violinista.hatenablog.com

 

「レシピ」と言うには、あまりにもシンプルなのですが、寒い日にぴったりの美味しくて元気が出る、温かいメニューを何かもう1品加えたいなぁ~、といった時にお試しくださいませ!

 

 

スポンサーリンク 

 

 

 

材料(2人分)

  •  骨付きチキンスープ(またはスープストック)500 ml
  • 卵  2個
  • パルミジャーノチーズチーズのすりおろし  大さじ2杯
  • コショウ(お好みで)少々

 

作り方

①まず、野菜と鶏肉を除いた、骨付きチキンスープ(またはスープストック)を鍋に入れ火にかけます。

 

f:id:miketta-violinista:20210119184335j:plain

 

②スープを温めている間に、卵をボウルに割り入れて溶き卵を使っておきます。そこにパルミジャーノチーズチーズのすりおろしたものを加えかき混ぜておきます。

パルミジャーノチーズチーズがない場合は、普通の粉チーズを加えます。)

 

チーズが「だし」?の役目をしますので、必ず加えます。

 

f:id:miketta-violinista:20210119184708j:plain

 

③火にかけておいたスープが沸騰してきたら、パルミジャーノチーズチーズ入りの溶き卵を鍋に流し入れます。

(かきたま汁を作る時と同じ要領です)

 

f:id:miketta-violinista:20210119185102j:plain

 

④卵に火が通ってきたら、軽くかき混ぜて、卵が浮き上がってきたら火を止めます。

 

⑤器に盛り付けたら、出来上がりです!熱いうちにお召し上がりください。

 

f:id:miketta-violinista:20210119182323j:plain

 

コンソメキューブを使ったスープストックでもお手軽に美味しく出来ますが、骨付きチキンスープを作った際、そのスープを利用して作るとさらに美味しく仕上がりますので、よろしければお試しくださいませ。

 

おまけ(簡単コーンスープ作り方)

材料(3~4人分)

  • コーンクリーム缶詰  1個
  • 牛乳         2カップ
  • コンソメキューブ   1個
  • 塩、コショウ     少々

作り方

①鍋に、コーン缶(クリーム状)を入れます。

 

f:id:miketta-violinista:20210119190402j:plain

 

②牛乳を加えて、かき混ぜて火にかけます。

 

f:id:miketta-violinista:20210119190503j:plain

 

コンソメキューブを加えます。

 

f:id:miketta-violinista:20210119190553j:plain

 

⑤最後にパルミジャーノチーズチーズを加えて出来上がりです!

 

f:id:miketta-violinista:20210119190705j:plain

 

お皿に盛り付けて、アツアツをお召し上がりくださいね。

 

f:id:miketta-violinista:20210119191638j:plain

 

それでは、いただきま~す!

Buon Appetito!

 

こちらの記事も、骨付きチキンスープを使ってお試しくださいませ!

よろしければ参考になさってください。

miketta-violinista.hatenablog.com

  最後までお読みくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク